IFO注文とは

shopping06_lIFD注文とは、新規と決済を同時に出せる注文方法です。具体的に例を挙げて言いますと、ドルを100円で買ったら自動的に101円の決済注文を出すというものです。つまり、注文から決済までが全て自動で行われますので、為替動向を常に見ておく必要がありません。そして、OCO注文というものもあります。これは、利益確定と損切り注文を同時に出せるものです。100円で買いポジションにしてあるドルが、101円になったら売る、また逆に99円になっても売るというものです。利益の機会も損切りのタイミングも逃すことなく、トレードができるわけです。そして、IFO注文とはIFDとOCOの2つを合わせたものです。つまり最初の注文から利益確定と損切りの設定が一度にできるのです。これなら、全く為替動向を見ておく必要がありません。仕事で忙しくても、どこかに旅行へ行っていても自動で全ての取引が行われるのです。取引において、最大の敵となる自分自身のメンタルと戦わなくて済むのです。心のブレに影響されることなく、そしてストレスを全く感じることなく取引ができます。確実に利益を出し、損を最小限に抑えるというとても優れた注文方法と言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。