成行注文とは

shopping02_lインターネットで株式投資を始めている方、これから始めようと考えている方は株式の専門用語が分からなくて苦労されるかと思います。個人で売買が出来るからと云っても仲介してくれるのは契約している証券会社なのですが、インターネットのモニターの画面でスムーズにトレードするための様々な工夫がなされています。購入の仕方も様々ですが、皆が皆、一日中モニターにへばりついて売買できるタイミングを見計らって好きな時間に自分の好みの値段で取引出来るわけもなく、当然それが出来ない人もいるわけです。でも心配する必要はありません。そういう人の為に色々な売買方法があって、その中の一つが成り行き注文です。自分の売買したい金額が決定していない場合か、あるいは、金額がどうでもよく、すぐにでも売買する必要が出来た場合に仲介してくれる証券会社に「成行」で注文しておくと、その日のうちに変わって売買してくれるのです。銘柄と株数は自分で入力しておくことが出来ます。すると、証券会社のほうで、売買の流れに従って誤差の出ないように売買してくれます。一度にさばききれない時は何回かに分けて売買するときもあるようですが、上手に処理してくれるので安心して任せることが出来ます。

コメントは受け付けていません。